フジッコワイナリー

自社葡萄畑と契約農家の美味しさへのこだわり

フジッコワイナリー

白ワイン用のぶどう品種「甲州」は、山梨原産。その起源は、奈良、平安時代とも、末期ともいわれます。
「甲州」が明治時代に初めて作られた国産ワインの原料となって以来、甲州ワインを代表する品種として多様なワインが作られてきました。
ワイナリー近くの自社圃場では、棚栽培が一般的な「甲州」を、垣根仕立てで栽培しています。葡萄の個性が際立つ豊かな味わいのよりおいしいワインを作るため、実験や工夫を重ねながら栽培にも取り組んでいます。

  • ワイナリー
  • ワイナリー
  • ワイナリー
  • ワイナリー

会社概要

社名 フジッコワイナリー株式会社
創業 1963(昭和38)年1月
設立 山梨県甲府市勝沼町下岩崎2770-1
URL http://www.fujiclairwine.jp/
代表者 代表取締役社長 澤村 貫太
醸造責任者
年間生産量 27万本
ブドウ品種 甲州、巨峰、ナイアガラ、デラウェア、シャルドネ、マスカットベーリーA、カベルネソービニヨン、メルロー
畑保有 自社(10ha)、契約農家(60ha)
特徴 国産葡萄100%にこだわり、日本の食卓にマッチした逸品を醸造しております。総生産数量は少ないワイナリーですが、品質の向上を目標に掲げ『美味しい!』商品造りを目指しております。
代表ブランド 甲州シュール・リー、甲州シュール・リー東渓、甲州樽発酵、メルロー隼山、クラノオトシリーズ
見学 工場見学
売店 年中無休(12/28~1/5を除く)ワイン各種試飲可能、フジッコ商品ゼリー試食と販売
その他 日本ワインコンクール2015年金賞受賞商品は、甲州シュール・リー2014、甲州シュール・リー東渓2014、甲州2014、スパークリング甲州

Jワイン紹介

フジクレール マスカットベーリーA

フジッコワイナリー

フジクレール マスカットベーリーA

フジクレール 甲州

フジッコワイナリー

フジクレール 甲州

ページトップへ戻る